福岡市の鴻巣山緑地保全地区で鴻巣山の多様な自然環境の保全活動に取組み、
多くの人と楽しみを分ち合いながら森と人が共に生きるこれからの里山文化を創造する、
任意団体「こうのす里山くらぶ」の紹介サイトです。
福岡県福岡市にある「鴻巣山」について。
会の目的とプロフィール。
会の会則と年会費、入会の手続きについて。
設立の経緯について。
活動の内容について。
集合場所の地図があります。
平成28年度・これからの予定
 5月8日(日)定例活動日
↑第2日曜日!
 6月5日(日)定例活動日
 7月3日(日)定例活動日

時 間: 10:00〜15:00
持ち物:汚れても良い服装(長袖長ズボン)、軍手(滑り止め付)、タオル類、雨具、弁当、飲料水、保険証。

定例活動日は原則として第一日曜です。
連絡先:こうのす里山くらぶ(090-7396-6830)


集合場所はこちら

これまで福岡市NPOボランティア交流センターで行ってきた運営ミーティングは、毎回の活動後、現地で行うことになりました。よろしくお願いいたします。

また活動日に関するご連絡等は、「こうのす里山くらぶブログ」に掲載します。お確かめください。
最新の活動の様子は、「こうのす里山くらぶブログに随時掲載しています。どうぞこちらもご覧ください。
平成20年10月〜12月の活動報告
10月
恒例の「どんぐり日和」です。長丘中の鴻ノ巣山体験学習を控えている事もあって、先生がた、生徒達の参加もあり、賑やかで楽しい、笑顔あふれる一日となりました。
三々五々にドングリを拾い集め、分担して皮むき、荒割、製粉と作業は滑らかに進みました。
小麦粉に一割ほどのドングリ粉を加え、団子に丸め鍋にします。その他ドングリ粉を使ったクッキー、せんべい、などなど舌鼓を打つ皆の様子まで見て頂きたいところですが・・・・・
11月
作業にはもってこいの気温となりました。平成21年1月に森林環境税の助成を受けて計画している、広葉樹伐木講習会を意識しての作業をしました。

12月
ひと月違いで気温の降下は際立ってきました。参加者は、ジダンダを踏みながら集合。
若者(年齢的若者、80歳をこえる精神的若者)精鋭が寒さをものともせず、今年締めの作業を滞りなく、し納めました。
ダウンロード情報が含まれています。
「最近の活動」のバックナンバーです。
PDFデータ(523KB)
PDFデータ(750KB)
E-MAIL : soshi@kounosusatoyama.orgXXX(代表:志賀壮史)
※末尾のXXXを削除したアドレスへご送信ください。(迷惑メール対策のため)
電話:090−7396−6830(志賀)

本ホームページおよび会報「鴻巣山だより」の記事、写真、イラストなどの著作権はこうのす里山クラブまたは、その情報提供者に帰属します。無断転載、再配信等は一切お断りします。引用・使用をご希望される場合には、こうのす里山クラブまでご連絡ください。